お役所勤めが綴るエセー


この一週間、ブログのことでいろいろかちゃかちゃとやってみて、

アクセス数の変化とか、ライブドアブログのカテゴリの傾向とかも見て、

考えた結果、ブログを引っ越すことにしました。 

そもそも今回、なんでブログを一新したかというと、前にも書いたけれど優しい文章を書きたかったからなんですよね。

「職場のお土産の渡し方」とか「職場の運動会に出なくて済む方法」とか、これまで書いてきたそういう感じのものじゃなくて、700-800文字くらいでちょっとエッジをきかせてさらっとその日のことを書いていきたかったんです。

寝る前に読んで心が穏やかになるような、とくに大きく心が動くことはないかもしれないけどでもなんかおもしろくてついつい読んでしまう、みたいな記事を書きたくて、書けるようになりたくて、そういう記事ばっかり集めたブログを作ってみたかった。

だから、今までのハウツー本のような調子の記事は全部非公開にしてあらたに一から作り直したのです。

ところが。

当然ながら、アクセス数は激減。

ライブドアブログの新しいカテゴリに参加しようと思ったものの、入りたいと思うカテゴリもなくて。

(ライブドアに「日記」のカテゴリはあるんだけれど、そして作ろうとしているブログは結局は日記ではあるんだろうけれど、でもやっぱり「エッセイ」のカテゴリに参加したかった。)

そして、私が書きたいイメージのブログを書いている人もライブドアブログでは見つけられなかった。

そう、ライブドアブログでは見つけられなかったけどはてなブログでは見つけられたのです。

前にはてなをちょろっとつかったときは、無料版ではスマホで記事のカテゴリ表示ができないのが大きなネックで引越しをやめたんだけれど、今回の場合は「エッセイもどき日記」に専念するわけだからカテゴリだって一つでいい。

じゃあ、引っ越してみるかな。

――と、こういうことで今回完全引越しを決意しました。

さて。

引っ越した今、今まで書いた記事はどうしようかなぁと思案中です。

非公開にしてしまった記事の中には、ありがたいことにかなりの方に読んでいただいていた記事もあり、このまま非公開にしておくのはもったいないなぁーという気持ちもあります。

いっそ、エッセイ系のブログとハウツー系のブログと2本立てにして両方運営してみようか、なんてことも今考えています。

(いままで二つのブログを運営した事がないのでやるとしたら初の試みとなり、それはそれで挑戦しがいがあるかなぁ)

ちょっと数日、考えます。

ところでこのブログをLINE登録してくださっている方、この一週間は私の試行錯誤のために通知がとんでもないことになってしまったかもしれないのですが、本当にすみません。

※引越し先はコチラになります。
https://uiha-an.hatenadiary.com/
(ブログタイトルの関係で記事一本目が6月9日の0時になっています)


日焼け止めを常にカバンに入れて持ち歩くくらいには紫外線意識が高いのですが、なぜか日傘だけはいつも持っていくのを忘れてしまいます。

仕事柄日光を遮るものが全くない場所で作業をすることがそこそこ多いため、外出前には必ず日焼け止めを塗るようにはしているのですが、日傘を自宅に忘れるために先週は肌が焼かれる思いをしました。

どうも私は「手に物を持つ」のが苦手なようで、鍵であったりスマホであったりといった「手に持っていたほうが便利なもの」でもかならずカバンに入れておかないと忘れてしまいがち。

そういえばこの前は定期券を家に忘れたことに改札を通る寸前で気づき、朝のあの大量の人の流れに逆らってなんとか切符売り場まで戻ったということがありました。

改札周辺の人たちにご迷惑をおかけしてしまったのと、なにより私自身が朝からさんざんな思いをしたので、あれからかならず定期券は家の鍵のそばに置くか、カバンにしまうようにしています。

さて日傘ですが、よりによってあの真夏日の日に持っていくのを忘れてしまったせいで、日焼け止めを塗ったにもかかわらず首周りと腕をほんのり土方焼けしてしまいました。

日焼け止めを塗っていなかったら……と考えるとぞっとするのですが、ほんのり焼けただけでもお風呂の際はヒリヒリと痛みます。

来週からは職場のロッカーに日傘を常備しておこう。



ツイッターに触れなくなってからもうすぐ二週間が経ちますが、それでなにか変わったことがあるかといったら、イライラすることが格段に減ったことでしょうか。

これまで満員電車に乗っているときであったり、スーパーで長蛇の列に並んでいるときであったりと、全てが思いどおりにならない環境に身をおいているときにはすぐに殺伐とした気持ちになっていたのですが、ふと気づくとこの二週間ほどはそういうことがとても少なくなったように感じます。

イライラすることが減った代わりにわくわくすることが増えたかというとそんなことはなく、平然としていることが増えただけではあるのですが、しかしそのおかげで一日仕事が終わって家に帰ってきてもまだ気持ちの面で余力があり、ここ数日にいたっては豆を挽いたコーヒーを飲む夜の日課が復活。

また仕事だったり掃除だったりといったなにかの作業をする際は、心なしか今まで以上に丁寧に落ち着いて取り組めているのです。

こういったことが、1日に触れる情報量が減ったからなのか、それともスマホから放たれるブルーライトを浴びる時間が減ったからなのか、どちらが直接的な原因なのかはよくわかりませんが、とにかく一つのSNSをやめただけでこんなにもストレスが軽減されることに改めて驚きました。

思い返せば7,8年前にはまだスマホすら持っていなかった私。

当然ツイッターもインスタグラムもやらずに24時間365日を過ごしていたのですが、そうしたSNSに時間をとられないぶん何をしていたかというと勉強したり日記を書いてみたり本を読んだりしていたわけで、なんとなくスマホを持ってからの日々よりも持っていなかった日々の方が心の充実度が高く密度の濃い時間をすごしていたような気がします。

文章を書くときの表現力や語彙力も、当時の方が勝っていたかな……。



しれっと、ブログのタイトルとURLを変えました。 

もしかしたら「違うブログにきてしまったのでは」と戸惑われた方もいるかもしれません。

大丈夫です、あっていますよ。

唐突にこんなふうにブログの設定をいじりましたが、そのきっかけはいわゆる「身バレしたから」ではありません。

実はこれまでなにか事があるたびに幾度となく「ブログの方向性を変えたい」「エッセイっぽいものを書きたい」とあちこちの無料サイトでブログを作っていたのですが、サイトの使いやすさやはたまたアクセス数という大人の事情により、サイトを作っては削除することの繰り返しでした。

そこで今回、新しいものをつくるくらいなら今あるものを一新しようと思い立ち、実行したのです。

ちなみに「一新する」といいながらもこれまでの記事を少し残したのは、全て非公開にしてしまうとブログとしての見た目があまりにも寂しくなってしまったため。

今後のブログの雰囲気を壊しそうにない文体の記事だけを選んで残してあります。

今後このブログについては内容や文章のテンポがこれまでのものとは違ってくるかと思いますが、「不必要に人を煽らないブログ」「夜に読んでも穏やかな気持ちで眠りにつけるブログ」を作りたくて一新した次第ですので、引き続き温かく見守っていただけたら嬉しいです。



3日前の月曜日。

「あの~係長。あさっての午前研修の後、休暇とってもいいですか?」

唐突に、しかしoutlookの予定表はしっかり確認した上で、私は係長に申し出た。

新しい課に配属されて22日目。

あと5日がんばれば9連休が待ち構えているのだが、その前に休みたくなったのだ。

ほぼ日である片道1時間半の出張、毎週のような土曜出勤、重なる歓送迎会、そして連日の研修。

すべて嫌だと思ったことはないし、ここまでとても充実した1日を送っていると思っている。

でも。

ざっくりいうと、疲れちゃったのだ。

眼が腫れるほどには、疲れちゃったのだ。

いいじゃないか、7時間くらい休暇をとっても!

配属当初に係長も言ってくれたじゃないか。

"疲れたら遠慮なく休暇とってください"って。

あさっての午後は久々にすっからかんの予定なんだ。

いいじゃないか、休暇とっても!!

「あ、わかりました~。」

――係長は、あっさり了承してくれた。

カラ元気モリモリの私の心中を察してか、「しっかり休んでね」なんて一言まで加えてくれた。

ありがたや!!

そういうわけで、研修を終えて帰宅した私はひたすらお布団で過ごしている。

帰宅途中に、そういえば読みたかった本があったことを思い出して買うこともできた。

ついでに日焼け止めも買えた。

神戸屋キッチンで、お肉とろとろでパンが食べ放題なランチセットも食べられた。

D45ws-3UEAEB9Za

そうして。

だらだらお布団に転がりながら、買ってきた本を読み、気がついたら寝落ちて、また起きて読んで……というグダグダな時間をすごしている。

昨晩まではプールに行くつもりだったけれど、実際家に帰ってきてみたらものすごい疲労感が押し寄せてきたのでやめた。

今日は、ごろごろする。

良い時間になったら、ご飯を炊いて、にんにく入りの野菜炒めを作って、録画したラジハをみながら食べる。

お風呂でぼーっとして、今日一日に満足しながらお布団に入る。

ぐっすり寝てる間に4月25日になればいい。

このページのトップヘ